星に願いをプロジェクト

残念ながら今年の湘南ひらつか七夕まつりは中止となりましたが、7月7日(七夕の日)が来なくなったわけではありません…
日本3大七夕の1つと謳われている平塚が七夕に何もしないのは如何なものか??と思い、平塚商人の心意気を以て「星に願いをプロジェクト」を立ち上げました!

本来、短冊に書く願い事は、自分自身の事を願うのではなく、自分の周りの人の幸せを願うものだったそうです…
仮に自分の成功を願う場合でも「自分のお店の商品がたくさん売れて多くのお客様を幸せにしますように!」とか「成績が良くなってお父さんお母さんが喜びますように!」など、自分以外の人達の幸せを願う思いに変換する事で天に届く願いになると言われていました。
新型コロナの影響下、誰もが自己中心的な行動をしがちになる世の中だからこそ、この企画を通して 私たち平塚市民には「他人の幸せを願うことが出来る」心優しいDNAが流れている事を感じると共に、静かに七夕を迎える事で、本来の七夕の意味を考える良い機会にしたいと考えます。

取り組み

市内の全小中学校・幼稚園・保育園等を通して子供たちに短冊に願い事を書いてもらいます。また駅前商店街に来られたお客様にも願い事を書いて頂けるように協力店を募り準備します。協力店の店頭にはポスターを掲示しますのでご確認の上、入店くださいネ!
皆さんに書いていただいた短冊で大きな星のモニュメントを作り「まちかど広場」に掲示します。掲示期間は7月4日(土)から7月8日を予定し準備を進めています。最後にすべての短冊を平塚八幡宮に奉納・ご祈祷をしてお炊き上げしてみんなの願いが叶う様に星に届けます!
全ての場面で三密を避けることを念頭に置き、最善の方法を検討して準備・実施いたします。

短冊へ願い事記入時の注意事項

(お問い合わせ頂いた事項)
・お名前について、記名・無記名は自由です
・依頼時に鉛筆不可とお伝えしましたが鉛筆でもOKです
・短冊は吊り下げ、または貼り付けて掲示します
・短冊の上部を2~3cm空けて頂けると有難いです

市内の学校からたくさんの短冊が届きました!

 

掲示作業

まちかど広場にて、以下の日程で作業をしています。
願い事短冊の受付もしているので、近くを通る方は是非お立ち寄りください
7/1(水)10~15時
7/2(木)13~18時
7/3(金)作業予備日
※天候により作業時間や場所が変更となる場合があります

7月2日の夜に掲示作業が完了しました

【掲出期間】
7/4(土)~8(水)
※夜間はライトアップ致します

5日間、朝から夜までご覧頂けます。
竹の柵の中に入って頂いて構いませんが、密にならない様に譲り合ってご覧ください。
皆さまのご理解とご協力をお願いします。

願い事短冊成就祈願祭

先週から雨が続いていますが明日、7月7日の天気は気になりますね。
七夕と言えば7月7日の夜、と言う事で明日の夕刻に「願い事短冊成就祈願祭」を執り行いました。
時勢を鑑み、18時から30分程の短い式典です。
会場は願い事短冊が掲示されている、まちかど広場です。

なお、掲出期間は、7月8日(水)までです。

プロジェクトの進捗は随時このページに追記していきます。